ふたご座流星群の出現ピークと見える方角

ふたご座流星群の出現ピークと見える方角

ふたご座流星群の出現ピークと見える方角

ふたご座流星群の出現がピークを迎えます。

2012年12月13日の夜から14日の明け方にかけてが、
ふたご座流星群が観測できる最大のチャンスです。

ふたご座流星群とは、三大流星群の一つ。

今回は、ちょうど新月と重なるため、好条件で観測ができそうです。

予想される出現予測数は、条件が良ければ1時間に約80個くらいなんだとか。

これだけたくさんの流れ星が夜空を流れていれば、
運が悪かったとしても1つくらいは見られるかも・・・

ところで、ふたご座流星群は、どの方角の空を見ればいいのでしょうか?

ふたご座流星群の出現ピークと見える方角の続きを読む

mimiログ:2012年12月の記事

今日のキーワード

当サイトのRSS

カテゴリー

Copyright (C) 2007-2016 All Rights Reserved mimiログ